プロゲートPHP終わりました!めちゃくちゃ難しい。

f:id:gharuto:20201111102911j:image

プロゲートPHP、学習コースⅣまで全て終わりました。

めちゃくちゃ難しいですね。

そしてめちゃくちゃ長い…。

一つ一つ理解するのに時間がかかるので、トータルですっごい時間がかかります。

まだ理解度は7割くらいなので、もう一周したいと思います。

スポンサーリンク

プロゲートPHP 学習コースⅢの感想。

プロゲートPHP 学習コースⅢの感想について書いていきます。

クラスプロパティとは?

学習コースⅢでいきなり出てくる「クラスプロパティ」。

最初はよく理解できませんでした。

要するにこういうことでしょう↓

学校に例えると、

生徒(インスタンス)それぞれが持っているプロパティ(名前や性別など)が普通のプロパティ、

それに対し、

クラスそのものが持っているプロパティ(「3組」や「生徒の数は30人」など)がクラスプロパティ。

そして、普通のプロパティにアクセスするには「->」記号を使いますが、

クラスプロパティにアクセスするには「::」記号を使います。

他、難しかった所。

難所だったのがgetTypeの所です。

特に「クラスによって処理を分けよう」の所はワケわからなくなりました。

この辺はほとんどスライドを見ながら書いてるような感じです。

プロゲートPHP 学習コースⅣの感想。

プロゲートPHP 学習コースⅣもやはりめちゃくちゃ難しかった。

reviewクラスやuserクラスが追加され、

それによりnameだのmenuNameだのuserNameだの出てきて、どのnameなのかわからなくなります。

この辺は一回で理解するのはなかなか難しいと思うので、

2周目でコードをじっくり眺め理解を深めていこうと思っています。

プログラミングは思ったより難しい。

今回PHPを学習したことにより、初めてちゃんと「プログラミング学習をした」と言えるかもしれません。

今まではHTML、CSS、jQueryです。

これらは厳密に言うとプログラミング言語とは言えないと思います。

PHPは今までと比べ物にならない程難しかった。

やはりプログラミングは難しいということでしょう。

挫折する気持ちがわかりました。

プログラミングは思ったより難しいです。

ただ、一回理解してしまえばずっと使えるスキルだと思うので、頑張る価値は十分にあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました