GitHubはじめました。ソースツリーのインストール&ファイルの作成まで終了。

最近案件などで忙しく、やっっっとGitHubをはじめられました。

前回はYouTube動画で勉強しただけでしたが↓

GitHub難しい!コマンドではなくソースツリーなどのツールを使うことをおすすめします。
GitHubの勉強を始めました。 GitHubは コマンドでやるやり方 SourceTree(ソースツリー)などのツールを使うやり方 の2通りあるのですが、 圧倒的にソースツリーなどのツールを使うや...

今回は実際に以前つくったクイズゲームをGitHubでバージョン管理できるようにしていきます。

今までは自分のパソコンの中だけで、しかも手動でフォルダをコピーしながらバージョン管理(?)していたので(^^;
パソコンが壊れたら終わりだし、やり方がいかにも原始的でした。

でもGitHubで管理できるようになればネット上に置けるのでデータがなくなる心配はないし、自動でカッコよくバージョン管理できます。

スポンサーリンク

SourceTree(ソースツリー)のインストール。

まずはGitを使うためのツール「SourceTree(ソースツリー)」をインストールしていきます。
インストールはこちらからできます↓

Sourcetree - 無料の Git & Mercurial クライアント | Atlassian
Sourcetree は、Windows および Mac 向けの無料の Mercurial および Git クライアントです。ご使用の Hg および Git リポジトリにグラフィカルインターフェイスを提供します。

普通に「ソースツリー」とかで検索すると、英語表記のソースツリーのサイトが出てきたりするので、上記のリンクがいいと思います。

あとは、以前の記事でもご紹介した「たにぐち まこと」さんのYouTube動画を見ながらやったら、簡単にできました。
改めて、この動画めちゃくちゃわかりやすいです。

「ソースツリー重いかな?」と心配していましたが、5分くらいで簡単にインストールできたし、インストール後も割とサクサク動きます。

リポジトリ(フォルダ)とファイルを作成。

次にリポジトリ(フォルダ)とファイルを作っていきます。
これもYouTube動画のとおりにやれば簡単にできました。

新たに作ったリポジトリ(フォルダ)をエディタ(VsCode)で開いて、ファイルを新規作成して、元のクイズゲームのコードをコピペします↓

(ちなみに必ずしもエディタで開く必要はありません。普通に開いて変更を保存してもOK。)

そしてソースツリーを見てみると…、ちゃんと反映されてます↓

すげー。

それをステージングして、コミットメッセージを書いてコミットすると…、できました。

同様の手順でファイルを新規作成しコードをコピペ↓

そしてソースツリーを見てみると…また反映されています!↓(当たり前か)

それをまたステージング→コミットすると、ちゃんとコミットメッセージとともにコミットされています↓

こんな感じで、たくさんあるクイズゲームのファイル群をコピペして作っていきました。

imgファイルやjsファイル、phpファイルもGit管理できる?

imgファイルやjsファイル、phpファイルもGit管理できます。

jsファイルとphpファイル↓

ただしphpファイルは個人情報のコード(データベースパスワードなど)が書いてある可能性があるので、

それはコミットしないようにしましょう。

あとでGitHubに一緒にプッシュすると大変なことになります。

ちなみにimgファイルはエディタは使わずに、普通にimgフォルダをコピペしました↓

反映されている↓

今後の予定。

今回はGitを使ってローカルリポジトリ(自分のパソコンの中だけ)でバージョン管理ができたので、
次回はいよいよGitとGitHubを連携させ、リモートリポジトリで管理できるようにしていきます。

GitHubに連携させた記事はこちら↓

GitHubにクイズゲームのコードを公開しました。
現在GitHubの勉強中です。 以前作ったクイズゲームのファイル群をソースツリーからGitHubにプッシュし、コードを公開しました。 クイズゲームとはこちら↓ 鬼滅の刃クイズ HTML、CSS、JavaScr...
タイトルとURLをコピーしました