無料動画編集ソフトは「AviUtl」が軽くておすすめ。YouTubeエディタは重い!

YouTubeを始めよう編集方法について勉強中です。

無料の動画編集ソフトはなにがいいか調べたところ

  • YouTubeに元々ついている機能「YouTubeエディタ」
  • AviUtl(エーブイアイユーティル)

この2つにしぼられました。

YouTubeエディタはYouTubeに元々ついている機能なので何かをインストールする必要はないし、カットや音楽を入れるなど最低限の編集はできます。

AviUtlは軽くて機能も充実、無料動画編集ソフトのなかでは多くの人に使われています。

 

初めはYouTubeエディタを使ってみたのですが、処理が遅すぎたのでAviUtlに変えました。

AviUtlは導入が難しそうですが、やってみると意外と簡単だし、本当に軽くてサクサク動くのでおすすめです。

スポンサーリンク

YouTubeエディタで「動画を処理しています。しばらくお待ちください」が終わらない。

YouTubeエディタでカット編集をして「保存」を押しても、「動画を処理しています。しばらくお待ちください。」のままずーーっと動きません↓

 

何度やり直してもこうなります。

たいした編集してないんですよ。ちょっとカットしただけなのに。

調べると、YouTubeエディタでは結構よくあるみたいですね。

12時間とか待ってもこのままだったという話も。

だからYouTubeエディタで編集するのはあまりおすすめではないようです。

 

このように「動画を処理しています。しばらくお待ちください。」のまま動かなくなってしまったら、一回「コンテンツ」に戻り動画を削除しちゃいましょう。

AviUtlで「L-SMASH Works」プラグインが読み込まれない!

無料で動画編集をしたいなら、AviUtlがおすすめです。

本当に軽くて、私の低スペックのパソコンでもサクサク動きます。

導入方法はYouTubeにいっぱい載っています。私もYouTubeを見ながら行いました。

手順が多くてめんどくさそうですが、やってみると意外と簡単だし、説明のとおりに進めていけばできます(当たり前か)。

ただ、つまづいた点があったので書いておきます。

 

「L-SMASH Works」プラグインを読み込むところで、ちゃんと4つのファイルをコピーしたのにプラグインが読み込まれません↓

 

原因は、プラグインを入れるフォルダ名が間違ってました。「plagins」になっていた。

正しくは「plugins」です↓

 

このフォルダ名が間違っていると、プラグインが読み込まれません。

 

パソコン画面を録画する方法は?

パソコン画面を録画する方法は、windows10に標準で搭載されている「ゲームバー」というソフトを使用しています。

windows10に標準で搭載されているので、何かをインストールしたりする必要はありません。

キーボードの「windowsマーク」+「G」でソフトが開きます。使い方も割と簡単です。

使い方はYouTubeで勉強しました。

まとめ。

無料動画編集ソフトはAviUtl(エーブイアイユーティル)が軽くておすすめです。

機能も充実していて、無料動画編集ソフトの中では多くの人に使われています。

 

YouTubeエディタは使ってみましたが重かったです。

 

パソコン画面を録画するならwindows10に標準で搭載されている「ゲームバー」というソフトが簡単でおすすめです。

 

「パソコン画面を使ったYouTubeを簡単に始めたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました